11 大工エキスパート JBNマスターズ大会

大工エキスパート JBNマスターズ大会、リーダー部門で最高賞の最優秀技能賞を受賞!

クリックすると大きな画像をご覧いただけます。

広島市で工務店の全国組織、一般社団法人JBN主催の全国大会期間中、若手大工の育成、定着を目的に、会員所属の技能者による「大工エキスパート JBNマスターズ大会」が開催され、リーダー部門で当社に勤務する佐藤長栄が最高賞の最優秀技能賞を受賞しました。

日本の木と技で日本の家

伝統の木造建築

日本伝統の木造建築は世界に比類を見ない伝統もっています。
その優れた大工技術を将来に発展させるためにも、ヤナギヤは手きざみを行っています。

木の寿命は墨の付け方ひとつ、きざみ方次第で永らえもし、絶えもします。

木は生きています。お座なりの扱いをすれば木は必ず暴れ、そして狂います。
だから精魂を込めなければなりません。

職人の技術を後世に伝えることが、私たちに課せられた重要な使命と考えております。

また、災害の多い日本列島において、被災地の復興の一助となればと考えております。

ZEHへの取り組み 大工エキスパート JBNマスターズ大会 NEXT-AK工法 自然の太陽光から電気エネルギーへ 地域型住宅ブランド化事業 ヤナギヤのリフォーム