夢空間をお届けいたします。

マイホーム建築。それぞれに夢があります。
それを手助けするのが私たちの仕事と考えております。
「大工」という仕事は、ものづくりの楽しさが如実に実感できる職種の一つです。
それは主に木造住宅の建築という仕事から、 自分の技術や技能のひとつひとつの積み重ねによって、
着実に家屋が仕上がっていく過程を直に確認できるからです。
そして、その仕上がる過程を誰よりも楽しみにしている人がいます。
それは人生でもっとも高価な“家”という大きな買い物をした施主のお客様。
完成したときの感動をともに分かち合う喜び。
まさに、自らが日頃の現場で鍛えた技術、技能が報われる瞬間です。
それゆえに、常に初心に戻りお客様とのコミュニケーションを大切に、
マイホームの夢を一緒にカタチにしたいと日々努力しております。


豊かな未来を創造する

ヤナギヤ 3つのポリシー

人が夢や希望を持てる未来、豊かさを感じることができる、 そんな未来を創造するため、
これからの社会では人と技術と環境の調和がとても大切になってきます。
私たちヤナギヤは、社会を築く総合建設業として、 人にやさしく、環境にやさしい企業をめざし、
地域とのコミュニケーションを図りながら、 活力ある地域づくりに貢献していきたいと考えています。


心地よく、心豊かな暮らしのために。

日本伝統の木造住宅を手掛けながら、
お客様や時代のニーズに応える高耐久性を実現し、
バリアフリーや断熱性・気密性など、
快適に暮らすための性能にも配慮した家づくりを行っています。
多くの人の夢であるマイホーム。
お客様それぞれの思いやあこがれを家というカタチに結実させております。

高い設計力とデザイン力、確かな施工。

木造住宅ならではの設計の自由性を十分に発揮し、
お客様お一人おひとりの理想や夢を実現するプランをご提案。
完成後も定期的に訪問して、アフターメンテナンスを実施しております。
確かな品質と環境への配慮を折り込み、
丁寧な施工と現場管理で納得いただける住まいをお届けいたします。

豊かな団欒を楽しめる木造住宅。

木が持つ強さを活かし、やさしさと温もり、
そして木の香りの中で自然の陽光を感じながら暮らす
深い味わいの健康的な住まい。
本格木造住宅ならではの、広々とした交流の場があり、
家族がのびのびと一緒に過ごすことができる空間を創造します。

日本の木と技で、日本の家。

日本伝統の木造建築は、世界に比類を見ない伝統を持っています。
それを将来に発展させるためにも、ヤナギヤは手きざみを行っています。
木の寿命は墨の付け方ひとつ、きざみ方次第で永らえもし、絶えもします。
木は生きています。お座なりの扱いをすれば木は必ず暴れ、そして狂います。
だから精魂を込めなければなりません。